connie's

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AKB48から学ぶこと

噂のAKB48を、WEBサイトで初めて見てみました。
実際のライブはまだですが、近いうちに行ってみたいと思っています。

WEBサイトでは、デビューまでのレッスンの様子が
動画で見られるようになっていますが、ダンスの先生は
ハロプロでもおなじみの夏先生でした。
アイドルといえばこの人、という感じなのでしょうかね。


で、その夏先生がレッスン中に言っていた言葉。

「危機感がなさすぎる」
(ハードなレッスンに体調を崩し痛みを訴えるメンバーに対し)
「一流のスタッフが物創りをしていて、あなたたちがそれに応えるには
 最高のステージに立つこと」
「最高のステージに立つには死ぬ気でレッスンしなくちゃいけない」
「夢を持っていてそれを叶えたいなら、叶えるのはスタッフではなく
 自分自身」


きっと、あれだけの大掛かりなプロジェクトだと、
スタッフも想像できないほど大勢が関わって、
最高のものを創ろうとサポートしていると思います。
そのオーディションに受かった彼女達。きっと心のどこかに安心感や
甘えのような気持ちがあったに違いありません。
「これだけのプロジェクトにのっかっちゃえば、きっと自分の夢は叶う」と。

しかし、あれだけトップレベルを走り続けてきた夏先生だからこそ
プロの世界の厳しさを知っていて、それを彼女達に伝えたかったのだと
思います。見ていてハッとさせられました。


今、自分は「地方アイドル」という枠の中で、いろいろとお手伝いを
させてもらっていますが、プロジェクトの規模は全然違ってもきっと
本質は変わらないんだと思います。むしろ、地方アイドルだからこそ
もっと意識を高く持っていないと、いいものなんて創れないんでしょうね。


どんなに素晴らしい指導者がいても、どんなに恵まれた環境でも、
本人達が死ぬ気でやらなければ、決して素晴らしい物は創れない。

その逆も言えると思います。
AKB48ほど環境が恵まれなかったとしても、自分達の死ぬ気の努力が
素晴らしい物を創り上げ、それによって周りの人間を動かしてゆく。
地方でがんばっているみんなには、この気持ちを持ち続けて欲しいと
思います。
(:D)┼─┤
  1. 2006/01/15(日) 22:17:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idconnie.blog43.fc2.com/tb.php/10-c0cb7670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。